医院紹介

 

大沢整形外科のご紹介

医院長のご挨拶

昭和48年12月16日に大沢欣式にて整形外科・リハビリテーション専門の病院として開院いたしました。開院当時は入院・手術も施行しておりましたが現在は外来診療を中心におこなっております。

2017年に一部改装し、2018年からは大沢延行を副院長に迎え2人体制で診療しています。X線・骨粗しょう症検査・採血を中心とし、CTやMRIなどの精密検査は連携病院にお願いしております。

骨折や外傷、慢性疾患(腰痛、肩こり、関節痛、腱鞘炎など)、骨粗しょう症、関節リウマチ、スポーツ外傷等の治療を行っております。
また、慢性の痛みやケガ、各種スポーツ障害、整形外科手術後、運動器不安症に対するリハビリテーションを行っております。

総合病院ではなかなか行えない時間をかけた丁寧な治療を心がけております。

診療内容

●一般整形外科

外傷一般(骨折、脱臼、捻挫、打撲、切傷など)、慢性疾患(腰痛、肩こり、関節痛、腱鞘炎、上下肢しびれなど)、側弯症等の診療を行います。

●スポーツ整形外科

小中高校生の部活から、一般社会人やご高齢の方のスポーツまで、各年齢層におけるスポーツ外傷・障害の予防や治療を行います。

●骨粗しょう症

女性に多く、放置すると骨折につながります。骨塩定量測定や採血による骨代謝の状態を把握し、予防・治療を行います。ロコモティブシンドロームについても指導いたします。

●プラセンタ注射

自費診療になります。様々な症状(更年期症状、美容や健康増進、疲労回復など)に効果があると言われております。保険診療と併用して提供しております。男性の方も来院されております。

 

院長 大沢欣式

[略歴]

東京慈恵会医科大学卒業
東京慈恵会医科大学病院 整形外科医局
国立松本病院、国立上山田病院、飯田市立病院勤務
米国キャンベルクリニック、メイヨークリニック整形外科フェロー
東京都立台東病院 整形外科医長
込宮病院 整形外科を経て
大沢整形外科医院 開院

[専門医・認定医]

医学博士
日本整形外科学会認定専門医

副院長 大沢延行

[略歴]

昭和大学医学部および大学院卒業
昭和大学病院 整形外科医局
亀田総合病院、東京共済病院勤務、
せんぽ東京高輪病院 整形外科医長
太田総合病院附属太田記念病院(西の内病院)整形外科医長
社会保険相模野病院 整形外科医長
昭和大学附属豊洲病院 整形外科助手
University of Minnesota(Twin cities spine center)留学
東京共済病院 整形外科医長
JCHO相模野病院 整形外科・リハビリテーション科主任部長
昭和大学 整形外科 兼任講師
三島中央病院 整形外科 脊椎センター長を経て
大沢整形外科医院 副院長

[専門医・認定医]

医学博士
昭和大学整形外科兼任講師
日本専門医機構認定 整形外科専門医
日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医
日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医
日本整形外科学会認定 リウマチ医
日本整形外科学会認定 運動器リハビリテーション医
日本スポ一ツ協会公認スポーツドクター
温泉療法医

 

非常勤 山村拓也

主に第3土曜日担当致します。

 

[現職]

東京共済病院 整形外科部長

昭和大学整形外科兼任講師

[専門医・認定医]

医学博士

日本整形外科学会認定 整形外科専門医

整形外科全般、膝関節外科、スポーツ整形が専門です。

 

非常勤 藤田将勝

主に第1土曜日担当致します。

 

[現職]

昭和大学病院 整形外科

[専門医]

日本整形外科学会認定 整形外科専門医
難病医療費助成制度における指定医(整形外科)

整形外科全般、関節外科が専門です。

 

非常勤 永田美帆

毎週水曜日午前中担当致します。

[現職]

名古屋大学 整形外科

[専門]

整形外科全般